【毎週更新】FX歴7年主婦の成績を公開中! click

初心者さんにおすすめな投資はどれ?5つの投資方法を紹介!

「投資を始めたいな…」と思っていても、

「投資にはどんな方法と種類があるの?」
「初心者向けの投資はどれ?」
「そもそも、何をどうやって始めるべき?」

など、様々な疑問があってなかなか始められないという方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、投資歴7年の主婦が初心者さんでも始めやすい、おすすめの投資方法を5つご紹介していこうと思います!

目次

どんな投資を選ぶべき?

初心者さんが投資を始める時にチェックするべきポイントは、以下の3点です。

  1. 初期投資金額が大きすぎない
  2. 長期でコツコツ取り組める
  3. 情報がたくさんある

初期投資金額が大きすぎない

初期資金については気になるポイントだと思いますが、初心者さんは最初から投資にお金をかけない方が良いです。

というのも、投資の世界には失敗がつきものだからです。

やり方もわかっていないうちに大きなお金を用意してしまうと、失敗してしまった時に大きな損失を被ることになります。

また、高額なサロン・セミナー・情報商材などを購入してしまい「騙された!」と気づいた時には遅く、泣き寝入りするしかない…という方が絶えないと言うのも事実。

このようなことを防ぐため、どんな投資方法でも最初は少額で経験を積んで慣れることが大切です。

ちなみに、本ページで紹介しているおすすめ投資方法は全て1,000円〜10,000円もあれば始められるものですので安心してください!

長期でコツコツ取り組める

資産形成はギャンブルではありません。

1日で100万円勝って、翌日100万円負けた…ではいつまで経っても資産は増やせませんので、とにかくどんなに小さな利益でも積み上げると言う精神が重要になってきます。

長期にわたって積み立て投資ができる「つみたてNISA」などはこの代表ですね。時間をかけることで複利の効果が生まれるため、原資が雪だるま式に増えていくことも期待できます。

情報がたくさんある

最後に大切なのは、知りたい情報をすぐに知れるかどうか?と言う点。

例えば、株式投資やFXなどはある程度歴史がある投資方法であるため、ネット・書籍問わず情報量が多いですね。

しかし、最近流行りのメタバースやNFTはどうでしょう。

  • 手順が複雑すぎる
  • 海外初のものが多い
  • 日本語訳がされていない
  • 法整備が追いついていない

など、新しすぎるがゆえに情報量が少ない・何らかの問題やトラブルがあるというものもあるのです。

ネットにも本にも情報が落ちていないものに関しては、自分でやってみるしかありません。流石にリスクが高いですね…。

ということで、このような新しい投資は中級者・上級者さん向け!

初心者さんにオススメ!少額からできる投資の方法5つ

上の項目で紹介したポイントを踏まえ、初心者さんでも取り組みやすい投資を5つご紹介しようと思います。

紹介している順番はランキングではありません。
それぞれの内容を見て、自分に合いそうなものを選んでみてくださいね!

①つみたてNISA

初心者さんが始めやすい王道の投資法といえば、つみたてNISAですね。

詳しくは知らないけれど、名前は聞いたことがある…という方は多いと思います。

つみたてNISAの特徴
  • 年間40万円(1ヶ月当たり33,333円上限)×20年の非課税枠の範囲で投資ができる
  • 具体的な投資対象は、政府が決めている一定の条件を満たした投資信託とETF
  • 投資信託は1つ買えば様々な対象に投資可能=自動的に分散投資ができる
  • 少額・長期投資が前提のため、他の投資商品と比較してもリスクが低め

非課税枠は、簡単に言うと「原資40万円を投資した結果得た利益であれば、10万円でも100万円でも税金は一切払わなくていいですよ」と言うお得な枠!

私が今まで関わってきた投資初心者さんの中でも多く聞かれた不安が、「税金のことが分からず、不安でなかなか投資に踏み出せない…」と言うケース。

しかしつみたてNISAはそもそも税金を支払わなくていいですよ、という制度なので、何も心配しなくて大丈夫なのです。

つみたてNISAで購入する「投資信託」の中身は、数百〜数千の株!

「1つ積み立てておけば分散投資になる」っていうのはこういうことだよ。

②【2023年まで!】ジュニアNISA

ジュニアNISAは、現在お子さんがいる家庭にぜひ知っておいてほしい制度。

実は2023年で廃止になることが決まっている制度で、「廃止になるからやらない方が良い」と勘違いする方が多いようですがこれは間違いです!

廃止になるからこそのメリットが出てきたんだよね。
特にお子さんが小さい場合、今からでも始める価値アリです!

ジュニアNISAの特徴
  • つみたてNISAと同様、税金を支払わなくて良い「非課税枠」が活用できる投資方法(80万×2年=160万)
  • 制度廃止のため払出制限(18歳まで出金できない)がなくなることに!=2024年以降はいつでも課税されず売却・現金化可能
  • 廃止後も保有継続できるため、子どもが小さい家庭にとっては複利の効果が大きい
  • 相続税の対象外であるため、節税にもなる
  • 対象商品は株式投資信託、国内・海外上場株式、国内・海外ETF、ETN(上場投資証券)、国内・海外REIT、ワラント債

購入できる商品がたくさんあったり「制度が廃止になる」と言うワードで難しく考えてしまいがちですが、シンプルに考えてみましょう。

  • 子ども名義の非課税が160万円分活用できる
  • 投資信託も選べるため、迷ってしまう初心者さんは投資信託を購入しておけばOK

お得な非課税話がついているNISA・つみたてNISA・ジュニアNISAを知らない、満額まで使っていないのにも関わらずいきなり税金支払いが必要な個別株投資を始めてしまう方がいますが、正直勿体無いです!

投資経験者さんであれば良いと思うけど、まだ知っている情報が少ない初心者さんのうちは「普通に取引するよりも、まずNISA枠を活用するべき!」ということを知っておくだけでも全く違います。

③株式投資

株式投資はここ数年で、初心者さんのハードルがグッと下がったことをご存知ですか?

以前現在
日本株100株単位でしか購入できない
(マクドナルドの株は1株5,000円=最低投資金額は50万円から)
1株から購入できる
(数百円からOK)
米国株1株からしか購入できない
(テスラの株は1株約12万円以上と高価)
1株以下で購入できる
(1株約12万円のテスラでも、1,000円から購入可能)

株式投資にはまとまった資金が必要だったのですが、現在はそんなことはありません!

ここ数年の間に、たいていの株が数百円〜数千円で購入できるようになり始めたんです。

ちなみに、上の表の「現在」の部分はまだ一部の証券会社のみのルールです。

  • 日本株1株単位から(数百円〜)PayPay証券のみ
  • 米国株は1株以下から(1,000円〜)SBI証券など

より少額で取引をしたい場合は、この証券会社を利用してみてくださいね。

上で紹介したつみたてNISA同様、金融業界全体で「初心者さんの投資のハードルを下げよう!」という動きが加速しているのです。

数百円の株を1回だけ買って放置していても、利益はごく少額でしょう。しかし、毎月数百円、数千円と積み立ていくと原資が増え、将来の大きな利益につながるかもしれません。

特に現在は社会情勢が不安定であり、日本円だけを持っているのは不安な時代です。

日本の株だけでなく、全世界の株に少しづつでも分散投資をしていくことがあなたの資産を守ることに繋がるかもしれません。

④FX(外国為替証拠金取引)

FXは、簡単に言うと各国の通貨を両替し、金額差の利益を狙う投資方法。

私は19歳の時にFXを始めて7年になるのですが、良いところも悪いところも知った上で「多少のリスクをとって大きな利益を狙いたいのであれ、初心者さんがFXにチャレンジしてみるのもおすすめ!」という考えです。

FXに対する世間一般のイメージは、

  • お金がかかる
  • 借金になる
  • 大きな損失を被りそうで怖い

だいたいがこのようなものだと思います。

しかし、実際は過剰に怖がる必要のないものだということをぜひ知ってもらいたいのです。

FXの特徴
  • 各国の通貨を両替して差額の利益を狙う投資方法(1ドルを100円で買い、110円で売ると利益が出る)
  • 初期資金は1,000円、5,000円、1万円など少額で始めることもできる
  • チャートを見られない時でも、「マイナス〇〇円になったら損切り」という自動決済機能を設定できるので大きな損失を防ぐことができる
  • 上下どちらに動いても利益を狙っていけるため、現在のような世界的な下落相場でも資産に打撃を受けづらい
  • ユーザーの資金を守るため、「ロスカット」という強制決済機能がある。そのため、1万円の入金分が1回のトレードで0になることは基本的にない。

「FXが怖い」というのは、口座に大きな金額を入れている人・ルールを守れない人たちの話。

私みたいな少額トレーダーは、自分の決めたルールを守ってコツコツ続ければ致命的な損失を被ることはあまりないよ!

⑤暗号資産投資

暗号資産で一番代表的なのはビットコインですね。ビットコインといえば最高値の半値以下に暴落したことが話題となっており、現役投資家の中でも「怖い」と言っている方はとても多いです。

しかし、無料で暗号資産がもらえるのであればどうでしょう。

ネットワーク上に存在していますが硬貨のような実態はない、仮想空間のお金のことを指しています。

暗号資産投資は値動きが激しく先が読みづらいので、初心者さん向け投資の中ではやや難しめ。

なのでまずは、暗号資産が無料でもらえる取引所に登録して実際の暗号資産を受け取ってみましょう!

暗号資産が無料でもらえる取引所

無料でもらった暗号資産なら価値が落ちてしまっても気になりませんし、上がったら換金・出金すれば良いので宝くじ感覚で持つこともできますよね。

ちなみに暗号資産は、私たちの身の回りの実店舗でも使えるようになったケースが増えているんです。

だから、価格変動リスクは大きめだけど将来性に期待はできます!

ビットコイン支払いができる企業一覧(一部)
  • DMM.com
  • ビットコインモール
  • メガネスーパー
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • H.I.S

etc…

その他の店舗はこちらのサイトから確認することができます。

冒頭でもお伝えした通り初心者さん向け投資の中ではリスクが高めの投資なので、大きな資金を入れて積極的に投資をすることは推奨していません。

だからこそ、まずは無料で手に入れられるものは手に入れておき、将来性に期待して保ち続けるという方法がオススメです!

まとめ

今回は、初心者さんでも始めやすいオススメの投資を5つご紹介してきました。

  1. つみたてNISA
  2. ジュニアNISA
  3. 株式投資
  4. FX
  5. 暗号資産

人によって投資への考え方が違うため、自分に合いそうなものを選んで始められればOKですが、

  • 最初から大金を注ぎ込まない
  • 長期でコツコツ取り組む

この点は忘れないようにしましょう。

これからの時代、自分と家族を守るためにはある程度の投資が必須になってきます。

いきなり大きな利益を狙うのは難しいので、まずは実際に投資に触れ、学ぶ機会を作っていけると良いですね。

素敵な投資ライフになることを願っています!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる