口座開設+条件達成で全員5,000円プレゼント! click

PayPay経済圏の始め方|できること・必要なもの・お得な使い方を徹底解説

今までは楽天をメインに使っていたのですが、改悪続きであるようなのでPayPay経済圏に移動してみました!

結果、とても使いやすくて大正解だと感じたのでシェアしていこうと思います。

PayPay経済圏とは?

楽天経済圏と並んで注目されているサービスの総称。

Yahoo!とPayPayで利用できるサービスを組み合わせ、PayPayポイントをたくさん獲得し、日々の生活をよりお得に・効率的にするためのライフハックです。

PayPay経済圏のメリットを簡単に説明すると、以下の通り。

  1. 元々のポイント還元率が高い
  2. PayPayポイントに期限がない
  3. PayPayアプリ内でほぼ全てのことが完結&楽天よりも中身が整理されており使いやすい
  4. 他社のポイントをPayPayポイントへ変換することができる
  5. PayPayフリマの売上をPayPayポイントで受け取れる

経済圏をガッツリ使わない方でも、ポイントをPayPayにまとめたり、経済圏の一部だけの利用でもお得&快適度が高いと言えます。

今回の記事では、

  • PayPay経済圏が気になっているけれどどうやって始めれば良いか分からない
  • 楽天経済圏の代わりとなるものを探している

このような方に向けて、PayPay経済圏について解説していこうと思います。

この記事を読むとわかること
  • PayPay経済圏を始めるための準備
  • PayPay経済圏でお得に利用できるサービス
  • お得に活用できる事例
毎日の生活をもっとお得に!
PayPay残高500円もらえる!

PayPayフリマに登録+紹介コードを入力すると、PayPay残高が500円もらえるキャンペーンが開催されています!

紹介コード:HEGEVL


こちらの紹介コードをご自由にご利用ください。

※コードが利用できるのは先着10名までとなっていますので、お早めに!


コード入力を忘れるとポイントがもらえないので、注意してね。

目次

PayPay経済圏の始め方は?

PayPay経済圏の始めるには、まず以下の3つの手順を踏む必要があります。

  1. PayPayアプリをインストール
  2. Yahoo!アカウントと連携
  3. PayPayカードの発行

さらにYモバイルに乗り換えるとよりお得度が増すのですが、今回は「PayPay経済圏に参加する」ことを目的としているので上記の3つがクリアできればOKです。

もちろん、本記事の中でYモバイルに関しても紹介していくので気になる方はチェックしてくださいね。

①PayPayアプリをインストール

PayPayは2022年6月現在でユーザー数4,700万人を超えており、全国366万箇所の店舗で利用することができる電子マネーです。

PayPay経済圏に参加するためには、まず初めにPayPayアプリをインストールしましょう。

公式サイトの以下の部分からダウンロードページに移動することができます。

(出典:PayPay公式サイト)

インストール後に携帯番号登録と初期登録がありますので、画面の指示に従って操作を進めてください。

②Yahoo!アカウントと連携

YahooアカウントとPayPayを連携すると、

  • PayPayモール(Yahooショッピング)で買い物時に利用できる
  • ポイント還元率+2%

というメリットがあります。

無料で作成できるYahoo!アカウントを連携させるだけで2%のポイントバックなので、連携させない手はないですね。

PayPayの登録をした流れでアカウント連携まで行っておくのがおすすめです。

アカウント連携の方法はこちらのページでチェックすることができます。

Yahoo!プレミアム会員が最大半年無料!

特設ページからの登録で、Yahoo!プレミアム会員費が最大6ヶ月分無料になるキャンペーンを実施中です。

プレミアム会員登録&連携をするとさらに+2%の権限が貰えるので、無料で登録できるこの機会にぜひ利用してみてくださいね。

③PayPayカードを発行(入会金・年会費無料)

アカウント連携が終わったら、PayPayカード(旧Yahoo!カード)を発行します。

現在開催中のキャンペーン

2022年7月31日まで、新規カード発行で最大8,000ポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。

出典:PayPayカード

また、PayPayカードをはじめとするクレジットカードはポイントサイトを経由するとよりお得に発行できます。

タイミングにもよりますが数千円〜数万円のポイントがもらえることがあるので、ぜひ各ポイントサイトをチェックしてみてくださいね。

スマホをYモバイルに乗り換えるとさらにお得!

PayPayモール(Yahoo!ショッピング)やふるさと納税などで還元率を上げたい場合は、スマホをYモバイルに乗り換えるのもおすすめです。

YモバイルのEnjoyパックを利用すると、PayPayモールの還元率がなんと毎日10%に!
日曜日は15%以上も狙えるよ。

enjoyパックの契約はオプションで月額550円なのですが、

  • 毎月500円分クーポン
  • パケット550円分
  • PayPayモール(Yahoo!ショッピング)で最大+8%還元

という条件であるため、特典をしっかり利用すれば損をすることがない仕組みになっているのです。

>> Enjoyパックの詳細はこちら

PayPayモールを利用して積極的に買い物をする場合は、ぜひYモバイル+Enjoyパックの利用を検討してみてくださいね。

\最大2万円のキャッシュバックキャンペーン開催中/

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

PayPay経済圏でできること

PayPay経済圏でできることを、以下の表にまとめてみました。

サービス詳細
Yahoo!ショッピング
PayPayモール
PayPayポイント還元
・毎日ポイント〜10%還元
・日曜日は15%以上も狙える

ふるさと納税PayPayポイント還元
・毎日ポイント〜10%還元
・日曜日は15%以上も狙える

LOHACOPayPayポイント還元
・毎日ポイント〜10%還元
・日曜日は15%以上も狙える

YモバイルPayPayポイント還元
Yahoo!ショッピング、PayPayモール、LOHACOで毎日最大7%
LINEショッピングLINEポイント還元
LINEポイントをPayPayポイントへ変換可能
PayPayフリマ
ヤフオク!
売上金をPayPayへチャージ
・売上金引出し先をPayPay銀行にすると手数料無料
公共料金の支払い店舗に行かずに自宅から
 PayPay残高で支払い
が可能

固定資産税・
自動車税の支払い
LINEポイント還元
(LINEPay請求書払いを利用)
LINEポイントをPayPayポイントへ変換可能
PayPayポイント運用コースを選んで
PayPayポイントを運用

自己資金入金なしで投資ができる
PayPayクーポン毎週月曜日にお得なクーポン配信
PayPayグルメネットからの予約で
PayPayポイントがもらえる

AmazonPayPay・PayPayポイントが利用可能

お得に活用できる事例

PayPay経済圏を使う上で、お得な実例を少しだけまとめてみました。

期間限定:支払い額の最大全額が戻ってくる!

2022年8月31日までの期間限定で、とってもお得なPayPayジャンボが開催されています。

スクロールできます
抽選条件対象店舗でPayPay支払いをする毎
付与上限10万ポイント/回および期間
対象店舗ファミリーマートなどの対象外の店舗を除く、全国のPayPay加盟店が対象。
(一部キャンペーン参加時期が異なる加盟店あり)
付与ポイントお買い物額の
1等:100%
2等:5%
3等:0.5%
WチャンスPayPayあと払い(PayPayクレジットカードの紐付け必要)で、1回のお買い物につき2回の抽選に参加可能

付与上限はなんと10万ポイント。

1回で10万円分の買い物をしたタイミングで1等が当たったら…!考えるだけでもワクワクしますね。

実際に当選した人の声

Twitterで検索してみると、この他にもかなりの数の当選報告がありました。

普段スーパーでの買い物でPayPayを使っていますが、私も早速2等・3等が1回づつ当たりました!

体感ですが結構当たりやすいんじゃないかな?って思っています。

①PayPayフリマの売上金をPayPayへ受け取り

現在メルカリをよく利用している方は、PayPay経済圏の利用とともにPayPayフリマを利用するのもおすすめです。

PayPayフリマは、売上金をPayPayで受け取ることができるんです。

メルカリで利用できるのはdポイントですが、ドコモユーザー以外にとってはあまり大きい恩恵を受けることができませんよね。

その点PayPayフリマなら、売上金をPayPayマネーにすることができるので余すことなく使い切ることができますよね。

試しに2商品出品してみたら、両方ともすぐに売れました。
利用しているユーザーが多い証拠ですね!

現在他のフリマアプリを利用している方は、この機会にぜひPayPayフリマを利用してみてくださいね。

PayPay残高500円もらえる!

PayPayフリマに登録+紹介コードを入力すると、PayPay残高が500円もらえるキャンペーンが開催されています!

紹介コード:HEGEVL


こちらの紹介コードをご自由にご利用ください。

※コードが利用できるのは先着10名までとなっていますので、お早めに!


コード入力を忘れるとポイントがもらえないので、注意してね。

②PayPayモールでの買い物は日曜日に

Yahoo!ショッピング・PayPayモール・LOHACOでのお買い物は、毎週日曜日がとってもお得です。

  • 誰でも+5%
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは+10%

という還元祭を毎週行っているので、PayPay経済圏を利用している方であれば日曜日を狙ってお買い物をするのがおすすめ。

また、楽天のようにショップ買い周りなどが必要ないため無駄なものを買わずにポイントの高還元が受けられるのです。

③東京電力のポイントをPayPayポイントへ

最近の社会情勢の悪化により、エネルギー関連会社がかなり打撃を受けてしまったため電気代が上がりましたね。

その中で新興電力会社から東京電力など既存の電力会社に乗り換えをした方も多いのではないでしょうか。

実は、東京電力のマイページ内で確認できる「くらしTEPCOポイント」はPayPayに変換できるのです!

厳密に言うと、

  1. くらしTEPCOポイントをドットマネーへ
  2. ドットマネーをTポイントへ
  3. TポイントをPayPayポイントへ

という3つの段階を踏む必要がありますが、そこまで時間はかかりません。

こちらの記事で変換の方法について詳しく解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

④Tポイント・LINEポイントをPayPayポイントへ

③のお話の延長になりますが、TポイントだけでなくLINEポイントもPayPayポイントへ変換することが可能です。

LINEポイント→PayPayの交換方法

出典:PayPay公式サイト

LINEポイントの有効期限が180日間であるのに対し、PayPayポイントは有効期限がありません。

期限が切れそうなポイントがある方は忘れずに交換しておきましょう!

⑤PayPayクーポンを活用する

サービス詳細街中で使えるPayPayクーポン
更新日毎週月曜日
還元率5%〜
(店舗によって異なるため、クーポン記載の条件要確認)

PayPayアプリ内にある「クーポン」アイコンをクリックすると、街中のお店で利用できるクーポンがGETできます。

  • コンビニ
  • 飲食店
  • 薬局
  • カラオケ
  • 子供用品店

等さまざまなジャンルのクーポンが配信されていますので、ぜひ一度確認してみてくださいね。

このクーポンは「〇〇円引き」というものではなく、全て「〇〇ポイント付与」というタイプなので注意しましょう。

PayPay経済圏を利用して、毎日の生活をお得に

楽天グループのサービス改悪が続く中、今回ご紹介したPayPay経済圏はさまざまな世代から注目を浴びています。

もちろん楽天経済圏にも良いところはあるんだけど、実際に使ってみたらPayPayの方がサービスがスッキリわかりやすい・トータルお得に利用できそうということが分かったよ!

PayPayは、今後もどんどん便利なサービスが展開されていくことが期待できます。

みなさんもこの機会にぜひ、PayPayを利用してみてくださいね。

ポチッと応援して貰えたら嬉しいです!

 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ  にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

FX歴7年の主婦愛用の口座はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次